介護サポーター養成講座

 超高齢社会を迎えた今、「介護」はいつでも誰でも直面する問題になっています。いざという時は、そのうちではなく突然訪れます。
 自分をそして家族を守る知識と技術を身につけておくことは、将来の安全と安心に繋がります。また、今、介護やボランティアの活動に携わっている方、ヘルパーの資格を取得したがもう一度学び直したいという方は、介護に関わる最新の知識を学ぶことができます。
 高齢者を取り巻く環境、制度、病気等に視点を当て基礎知識を学ぶとともに、福祉用具の使い方、介助の仕方、食事介助、清拭、排泄の介助など介護技術の基礎を実習します。
 どなたでも気軽に無理なく参加できる介護学習の場です。

タイトルとURLをコピーしました